スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレスマシン使用レポート

みなさん、こんばんは。
朝晩は、随分と寒くなってきました。
いよいよ師走に突入しますね。

そろそろ、クワ活も3本目菌糸ビンへの交換です。
本日は、交換準備で、菌糸ビンの詰め詰めをしましたので、その報告です。

先回報告のashtakaさん製『プレスマシンType2』を使用しました。

プレスマシン

まずは、クワ部屋にブルーシートを敷き、ご自慢のプレスマシンをドド〜ンと。

次に、詰め詰め道具やビンをエタノールで滅菌処理。

殺菌処理

その後、ブロック崩しで菌糸ブロックを崩し、いよいよプレスマシンでの詰め詰め。

詰め詰め

どうですか?この息子の笑顔。

ビン

土曜日に6ブロック、日曜日に6ブロック 
計12ブロック 1400ccビン23本 800cc10本 製作。

はっきり言って、プレスマシン、最高~。

先回までのハンドプレスでは味わうことができなかったこの作業感。
職人レベルの詰め詰めが可能になります。

使い始めは、力の入れ具合に慣れが必要です。
1400ccの例です。
・従来ハンドプレスの場合、950g詰めはかなりの体力が必要。
・プレスマシンでちょっと力をいれた場合、1100g詰めも可能、
 クリアボトルの底が変形するほど。
・プレスマシンを我が家の小2の息子が使った場合、1000g詰めが可能、
 3本目のラストビンにはちょうどいい。

正直、土曜日に12ブロックすべてを詰め詰めすることは、
このプレスマシンがあれば、全然、余裕で出来ます。

なぜ、土曜、日曜の2日間に分けて、6プロックずつの作業をしたのかといいますと、
実は、菌糸ブロック崩しそのものが、苦痛になってきました。
我が家のプロック崩しは2ブロックづつしか崩せません。
何度も、単調なブロック崩しを繰り返すうちに、息子が飽きてしまったのです。
息子はプレスマシンでの作業は楽しくてたまらないようですが、
ブロック崩しはつまらないようです。
そんな理由で2日間での作業になってしましました。

プレスマシンを初めて使ってきましたが、
本当にクワ活には必要不可欠な道具であることを実感。
イニシャルコストは、それなりにします。
ただし、100頭以上の飼育頭数と必要な菌糸ビンを自詰めするならば、
絶対にプレスマシンは必要だし、すぐにイニシャルコストは回収できる価値がありますね。
もっと早くプレスマシンを入手すべきでした。
ただし、ashtakaさん製でなければ購入しなかったかも・・・
(このへんは、ご近所の信頼あるクワ友さんだからですね)

一通りの作業を終えて、息子のつぶやき
・ブロック崩しがもっと楽しく出来たらいいのになあ~
・詰め詰めが終わった後の空気穴開けも、
 このプレスマシンでできるようになるとカッコイイなあ~
・最後に、お片付けnお掃除は大変だなあ~

最後のお掃除は、しょうがないことですので、
次回の作業までに息子を教育しておきます。
ブロック崩しと穴開けマシンは、ashtakaさんに相談してみよう~と。

この度は、とても素晴らしいプレスマシンの設計、製作、
組立、販売していただけたashtakaさんに再度、お礼申し上げます。
ありがとうございました。

でわでわ、みなさんも詰め詰め作業、頑張ってくださいね。

おやすみなさい。

コメント

§ こんばんは!

やはり、いいなぁ~type3出たら考えたいですね!
使い勝手の良さがブログを通して伝わってきます(^^ゞ

§ こんばんは!

ashtakaさんのプレス機、最高の使用感のようですね♪
益々興味がわいてきました(*_*)

§ おはようございます

息子さんの一言は、私も同感です。

菌糸詰はブロックを細かく崩すことが大変です。また、準備と片付に

時間がかかります。我が家では、気合を入れないと作業はできません。

後、疲れます。という理由で近年は既製品が多いです。

§

初めまして。HN:グリーンと申します。
ashtakaさんのブログから来ました。
私も今回購入させて頂き、初めてプレス機で
詰めましたが本当良い機械だと思いました。
これからも頑張って詰めたいと思います^^

§ こんにちは。

ashtakaさんのプレスマシーンtype1(初号機)を持っていますよ。
本当に使いやすいですね。
あっという間に菌糸ビンが出来上がります。
でも最近は既製品買ってます(爆)

§ こんにちは

プレス機導入、おめでとうございます。 我が家は、三階松仕様ですが一度使うと、もう止められませんね!我が家は、飼育数が100弱ですが手詰めと考えると、汗が出ます。
あとは、大きいのが羽化するのを待つだけですね!

ブロック崩しについては、何かいい方法無いでしょうか?

§ こんばんは!

皆さんの記事を拝見するだけで使い勝手の良さが伝わってきます。
息子さんも楽しそうですしね^^

我が家は既製品オンリーですが自分で詰める方にはマストアイテムでしょう。

§ こんにちは。。。

プレス機使い始めると手放せませんね!
と言う我が家は、2本目3本目既製品に走ってしまいましたが。。。

親子でブリード良いですね~♪

§

こんばんは。

私もashtaka様製プレスマシンType2ゲットできました♪
近々、人生初の菌糸詰めをこのマシンでします。

なるほど、、、
今度は、ブロック崩しと穴あけですね。。。

ashtaka様へご要望を出される際には、私も1票投じさせていただきますw

§ こんばんわ。

息子さんのつぶやき、ウケました!(笑)
まったく同じこと思ってました。
ブロック崩し&空気穴開け&片づけ・・・この3論点はほんと永遠の苦痛ですよねorz
私は土曜日1日使って、25ブロック仕上げました。マシーンのおかげで乗り切りましたが、肩パンパンになりました(笑)

§ こんにちは>タケセイヨウさん

プレスマシン、一度、使用すると手放せませんね。
ashtakaさん製type3が出たら、ぜひ購入をおすすめしますよ~

§ こんばんわ>トシクワさん

はい、最高の使用感ですね。明らかに手詰めより硬く詰めることができますので、
3本目交換時にはマストアイテムですね。使ってみて感じました。
ぜひ、一家に一台。

§ こんばんわ>ゲバゲバ90さん

ホント、ブロック崩しが面倒に感じるようになりました。
でも飼育コストを考えると既製品はちょっと辛いですね。
出来る限り、詰め詰めも楽しんでやるようにしたいものですね。
手詰めにしろ既製品にしろ大きなサイズが羽化するといいです。

§ はじめまして>グリーンさん

グリーンさん、ブログ訪問、コメありがとうございます。
プレスマシンは、ホント、重宝しますね。
これで、かなり作業効率もアップしましたし、重労働から開放された重いです。
お互い、詰め詰め頑張りましょうね。
今後ともよろしくお願いします。

§ こんばんわ>paxさん

Type1の時もかなり購入を考えましたが、なかなかと踏み切れませんでした。
しかし、しばらくハンドプレスで頑張っていましたが、その重労働には耐えられず、
購入を決意しました。
本当に購入して良かったですよ~こんなに楽になるとは。すぐイニシャルコストは回収できる価値ありですね。

§ こんにちは>教官さん

一度、使うとやめられませんね~クワブリードには、プレスマシンは必需品ですね。
3本目は、それなりに硬く詰めましたよ。菌がしっかりと回ってくれるといいです。
2週間後には交換がスタートします、いいサイズがでてほしいものです。

§ こんばんわ>バナマロさん

手詰めは大変ですが、既製品はコストが・・・(^_^;)
まあ~今のところは息子が手伝ってきれるので、それなりに楽しく詰め詰めできていますが、いつまで手伝ってくれますかね~

§ こんばんわ>BKダイヤさん

そうでしたか、既製品で対応されましたか~BKダイヤさん、最近お忙しそうだったので、しょうがないですよね~次回はashtakaさん製プレスマシンでガンガンに詰めてくださいね。岐阜メンバーは詰め詰めでいきましょう~

§ こんばんわ>Tatsuさん

Tatsuさんところにも着弾してましたか、いいですよねType2。
とっても使いやすいし、しっかりと詰められるし。
もう手放せないアイテムですね。
お互い詰め詰めがんばりましょうね~

§ こんばんわ>てばきちさん

すごいですね、25ブロック、詰めましたか。さすがにプレスマシンがあってもそこまでの数はこなせませんよ~気合ですね。
ブロック崩しと穴開けはもう少し工夫できるといいですね。
何かいいアイデアないですかね~

§ こんにちは

ご紹介ありがとうございます。

実は穴あけロッド、検討中です。
他の方からの要望で、ですけどね。
形にはなりそうなんですが、価格が半端ないんですわ。
売り物になるのか、疑問ですねぇ。

§ こんばんわ>ashtakaさん

プレスマシン、最高ですよ~
バンバン詰めてます。
穴開けロッド、検討中なんですか~
楽しみにしてますよ。

§ こんばんは。

ashtakaさんのマシンをお持ちなんですね。
とても楽しそうですね。
ウチは今回この作業が苦痛でした。
マシンを使いながらも迷いがあって、半分は指で詰めてました。(汗)
まあ、完全手詰めとは別世界ですが。
飼育は親子でやるのがいいですよね。
ウチも時々手伝って?くれます。(笑)

§ こんばんわ>ラダ夫さん

コメありがとうございます。
プレスマシンは、ホントいいですね。
なかなか辛い作業なので、少しでも楽しくやろうと息子を誘いましたよ。
息子がとてもいい仕事をしてくれるので、助かってます。
また、当方ブログに遊びにきてくださいね~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鍬野家こうすけ

Author:鍬野家こうすけ
*************************
岐阜県在住の会社員です。
国産オオクワガタの大型化に憧れ、
2010年の夏から自己ブリード開始。
能勢YG血統、久留米血統を
メインにブリードしてます。
*************************

鍬野家 こうすけ バナー
鍬野家の余品オークション
     ↓↓↓ クリックしてね ↓↓↓
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最近のコメント
データ取得中...
月別アーカイブ
カテゴリ
ブリード管理表

2014年
能勢YG

2013年
能勢YG
久留米

2012年
能勢YG
久留米

2011年
お勉強

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

訪問
お友達ブログ最新記事
お友達ブログリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでもフォロー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。