スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿古谷産ライン

こんばんわ、鍬野家こうすけです。

お陰様で、ブログ訪問者数が 100超 しました。
ありがとうございます。 特に、リンクしていただいているクワ友さんに感謝です。

今日は、阿古谷ラインの3本目への交換結果の報告です。
種親は、決して大きくはなく、♂ 75mm ♀ 48mm といったところです。
お世話になっているショップ「くわがた家」様にて'11/7に種親購入
くわがた家は、リンクを参照してください。
私が、完全自己ブリし、菌糸産卵にて22頭取れたものです。

AK11+・神convert_20120112010332

8/23 AG650cc 投入
10/26 AG1100cc 16g
1/11 AG1100cc 20g(投入後141日)

はやり、今年度の我が家の環境では、おデブ君は出ないのかも^^

原因、わかりますか・・・? 温度環境の問題なんですかね?

コメント、お願いします。




コメント

§ おはようございます

 くわがた村行くんですか?岐阜本店・東濃店どちらですか?私は、東濃店に顔を出します。昔は、本店に行ってました。
 メタボにならないのは、血統じゃないでしょうか?菌糸は、評判のいい菌糸ですし、温度管理も大事と思うのですが、もともと大型血統じゃないのは、大きくなりにくいのでは…と、思います。一番大事なのは、愛情ですよね!

§ こんばんわ>教官さん

くわがた村本店も近所なんですが、
昨年から、ちょくちょくお世話になっているショップは、
くわがた家というところです。
各務原ICのそばですよ。

やっぱり、大型幼虫は、大型血統をチョイスしたほうがいいのですね。

§ こんばんわ

先ほどはコメントありがとうございました。

いい個体をお持ちですね。^^

リンクさせていただいてもよろしいですか?

§ こんばんわ~♪

大型化ですが、
教官さんの仰るとおり「血統」はすごく大事ですよね!
それ以外をちょっと記載させていただきます(^^

温度管理をしている前提であれば、
♂は容器の直径が意外と大事だと思っています。
ゴキブリはじめ昆虫は餌の量を本能的にわかっていて、
餌が少ないと感じると小型化するようです。
ただし、1400PP、1500ガラス瓶であれば十分のようです。

あと、ポリよりガラス瓶のほうがいいという噂もあります。

どれも絶対ではないのであくまでご参考まで(^^;
以上、ヘッポコブリーダーでした!







§ こんばんわ、まー坊さん

コメありがとうございます。
今期は、幼虫サイズ、飼育環境キャパを考えて、
♂でも1100ccをチョイスしました。
来期は、1400ccを使ってみようと思います。
アドバイスありがとうです。

§ こんばんは

 私も1回だけ、くわがた屋に行った事があります。ふかわりょうに似た店長でしたね! コーヒーも飲めたような記憶があります。
 私もいろんな方から血統の大切さを教わりました。参考までに…。
お互い、ブレイク出来るように頑張りましょう!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鍬野家こうすけ

Author:鍬野家こうすけ
*************************
岐阜県在住の会社員です。
国産オオクワガタの大型化に憧れ、
2010年の夏から自己ブリード開始。
能勢YG血統、久留米血統を
メインにブリードしてます。
*************************

鍬野家 こうすけ バナー
鍬野家の余品オークション
     ↓↓↓ クリックしてね ↓↓↓
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最近のコメント
データ取得中...
月別アーカイブ
カテゴリ
ブリード管理表

2014年
能勢YG

2013年
能勢YG
久留米

2012年
能勢YG
久留米

2011年
お勉強

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

訪問
お友達ブログ最新記事
お友達ブログリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでもフォロー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。