スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼育環境の紹介

今日は、オオクワブリード飼育環境を紹介します。

その前に、何人かの方々とブログ相互リンクさせていただきました。

kmatsさん、ashtakaさん、ワイドカウさん、まー坊さん、ポチさん(順不同)

みなさん、快く、リンク承諾、ブロ友承諾、ありがとうございます。
これから、仲良くしてくださいね。

では、さっそく、飼育環境をご紹介します。

温室とワインセラー

自作温室(右)とワインセラー(左)、これが、我が家の飼育環境です。

自作温室

温室は、スタイロ20mm厚と保温材で自作しました。
熱源は、電気アンカ(60W)、ホームセンターで600円ぐらい。
これを熱帯魚観賞用サーモスタットで温調。
現在23-24℃で運転中。温度ムラをなくすために小型扇風機(ファン)を下部に設置。
容量的には、菌糸ビン800ccサイズがMax.54本収納可能。

ワインセラー 78ℓ(通販購入)

こちらのワインセラーは、〇点の通販で11年6月に購入。
逆動作サーモスタットで温調。
夏場は、25-27℃で管理、暑い夏をこれで乗り切りました。
ブリード練習中の私には、この容量でちょうど良かったのですが、
来期は、もう少し頭数を増やしたいので、自作冷温室を作製しようと思ってます。
現在は、成虫冬眠室として、12-13℃で運転中。
成虫さんたちは、眠っていますので、起こさないように静かにしています。

みなさんのブログを拝見させてもらうと、かなりの頭数をブリードされています。
エアコン管理ができる部屋もないので、自作冷温室を考えていますが、
みなさんは、どんな方法で、温度管理されてますか〜?

コメント

§ はじめまして

 こんばんは。教官です。私も岐阜県人です。あと、ワインセラーと自作冷温室同じですね!我が家の冷温室は熱源をマルチパネルヒーター32Wで、冷却は小型冷蔵庫を取り付ける予定です。これらを電子サーモで管理します。設備投資が大変ですが、大型羽化の為にと頑張っちゃいました。今期から本格参戦なので宜しくお願いします。それと、宜しければリンクお願いしたいです!

§ こんばんは

ブログ訪問ありがとうございます。
相互リンクよろしくお願いします。
さっそく追加しておきますね。
我が家は冷やし虫家4台です。
なので大きくなるのは限界があるかなって感じです。

§ Re: はじめまして>教官さん

はじめまして、鍬野家こうすけです。
ブログ訪問ありがとうです。
岐阜在住の方とお知り合いになれて嬉しいです。
こちらこそ、相互リンクお願いします。

岐阜発祥血統を目指しましょう^^。

§ Re: こんばんは>よしくわさん


よしくわさん、さっそくのリンクありがとうございます。
初心者ですが、よろしくお付き合いお願いします。

できる限り、ブログで、飼育レポートさせてもらいますので、
いろいろ教えてくださいね。

§ 訂正です

 自作温室の熱源は、マルチパネルヒーター32Wでなくセラミックファンヒーターです。ワインセラーがマルチパネルヒーター32Wでしたので、訂正です。すみません…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鍬野家こうすけ

Author:鍬野家こうすけ
*************************
岐阜県在住の会社員です。
国産オオクワガタの大型化に憧れ、
2010年の夏から自己ブリード開始。
能勢YG血統、久留米血統を
メインにブリードしてます。
*************************

鍬野家 こうすけ バナー
鍬野家の余品オークション
     ↓↓↓ クリックしてね ↓↓↓
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最近のコメント
データ取得中...
月別アーカイブ
カテゴリ
ブリード管理表

2014年
能勢YG

2013年
能勢YG
久留米

2012年
能勢YG
久留米

2011年
お勉強

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

訪問
お友達ブログ最新記事
お友達ブログリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでもフォロー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。