スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り返り

今年もいろんなことがありました。
今、こうして、今年を振り返ると、良いことしか思い出されませんので、
結果的に、良い年だったと思います。

仕事:大変だったが、メンバーとともに楽しく仕事ができた。
家族:それぞれがいろんなことにチャレンジできた。
健康:病気、怪我もなく、過ごすことができた。
趣味:オオクワガタ飼育にハマった。
性格:ブログやFacebookを始め、コミュニケーションスキルアップができた。

来年は、さらに良い年になれるように、何事もポジティブに考えて、
暮らしていこうと思います。

では、みなさま、良いお年を!!

See you next year!

スポンサーサイト

能勢YG 3本目への交換

ブリード初のYG血統飼育状況を報告します。
みなさんのように30g台がでていないので、飼育スキルに課題があるようです。

<先発の3本目への交換結果>

種親 YG血統 ♂79mm ♀50mm(某ブリーダー様がオオクワファーム様より購入された親虫)

・管理NO.YG11-0 
 割出7/12 菌糸カップ
 1本目8/14 AG650  
 2本目10/1 AG1100 16g
 3本目12/29 AG1100 21g

・管理NO.YG11-3  
 割出7/12 菌糸カップ
 1本目8/14 AG650  
 2本目10/1 AG1100 17g
 3本目12/22 AG1100 25g

・管理NO.YG11-4
 割出7/12 菌糸カップ
 1本目8/14 AG650  
 2本目10/1 AG1100 17g
 3本目12/22 AG1100 23g

10月までは、ワインセラーで25-26℃
10月から12月中旬までは、温室で25℃
12月中旬から、温室で23-24℃

自己ブリード歴のなかでは、このg数でも、自己ベストです。
正直25gが出てきた時には、驚きと感動がありました。
すでに割出後、5ヶ月が経過したので、これ以上は大きくならないでしょう・・・?

まあ~焦らないで、まずは、確実に羽化までさせることを第1目標とします。

既製品菌糸ビンの価格

最近、わかったこと。
既製菌糸ビンにおいて、サイズで価格差がなぜあるのかが不思議でした。
例えば、
 AG650cc 単価290円
 AG1100cc 単価360円
 AG1400cc 単価940円
明らかに1400ccに割高感がありました。
疑問だったので、とあるショップの店長に質問したところ、
650ccや1100ccは、機械詰め、 1400ccは、手詰めであり、
機械詰めが出来ないとのことでした。
たしかに手詰めなら、人件費がアップするため、コスト高になるのも理解できます。
しかし、1400ccでもプレス機のサイズをチェンジするなりすれば、機械詰めも可能だと思う。
今後、1400cc以上のビンを機械詰めにして、ビン単価を下げることができれば、
クワガタブリードの発展になり、ブリード人口も増える。
そこには、大きなビジネスチャンスがあるのではと考えました。

みなさん、どう思いますか?

菌糸ビンのサイズ

今期のブリードに使用の菌糸ビン
 1本目AG650cc(KBファーム)
 2本目①AG1100cc(KBファーム)
     ②BV1100cc(オオクワファーム)
     ③自作発酵マット1400cc+添加材

大型化を目指すには、できる限り大きいサイズの菌糸ビンを使用するのが
良いと言われていますが、
うちの発育状態では、2本目交換時20gがMaxだったため、
基本、1100ccをチョイスしました。
また、何事にもチャレンジが大切だと思い、
2本目では、2メーカーの菌糸ビンと自作マットを実験的に使用中です。

吉と出るか、凶と出るか は、お楽しみ。

3本目への交換時に結果報告させていただきます。

ブログ開設のご案内

ブログ開設をさせていただくこととなりました。

私、オオクワガタブリードに2010年からハマってしまい、

大型羽化に挑戦している「鍬野家こうすけ」と申します。

当面の目標は、80mmアップです。

何分、オオクワブリードは、初心者でありますが、

このブログで、ブリード奮闘記を連載していく予定です。

ぜひ、皆様、ブリード情報交換をよろしくお願いします。

追伸、ブログも初挑戦です。

お見苦しい点がございましたら、ご指摘、ご指導よろしくお願いします。
プロフィール

鍬野家こうすけ

Author:鍬野家こうすけ
*************************
岐阜県在住の会社員です。
国産オオクワガタの大型化に憧れ、
2010年の夏から自己ブリード開始。
能勢YG血統、久留米血統を
メインにブリードしてます。
*************************

鍬野家 こうすけ バナー
鍬野家の余品オークション
     ↓↓↓ クリックしてね ↓↓↓
カレンダー
12 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最近のコメント
データ取得中...
月別アーカイブ
カテゴリ
ブリード管理表

2014年
能勢YG

2013年
能勢YG
久留米

2012年
能勢YG
久留米

2011年
お勉強

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

訪問
お友達ブログ最新記事
お友達ブログリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでもフォロー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。