スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽化一番(えっ、オオクワ?)

みなさん、こんばんわ。

今日は、我が家の羽化一番の久留米?の紹介です。
ブリード練習用にオークションで幼虫購入したものです。

8/14  AG650 2令投入
11/17 AG1100 2本目交換 7g
12/18 蛹化
1/20 羽化
4/8 掘出し 38.8mm(自己計測)

荵・蕗邀ウ譌ゥ譛溽セス蛹問凰_convert_20120416230847

なんとまあ、かわいらしいサイズなんでしょう^^(オオクワ?と思うぐらい)
あくまでも練習用なので、サイズにはこだわっていませんでしたが、小さいです。

息子の友人に、一応、オオクワということで、差し上げる予定です。

我が家の飼育環境でも幼虫〜羽化までは行けることが、これで実証されたことになります。

ほかの個体は、まだ、幼虫ですが、暖かくなってきたので、これから、蛹化するものが増えてくるでしょうね。

少しでも大きく羽化してくれることを期待したいと思います。

プチ報告でした。

次回は、久しぶりに自作冷温室の製作状況を報告します。おたのしみに~。

スポンサーサイト

能勢YG血統 3本目への交換報告

こんばんわ、みなさん

お陰様で、ブログ訪問者数を250超になりました。
訪問してくれた方、ありがとうです。
そして、快く、相互リンクしてくださいました方々にお礼申し上げます。
先週から今週にかけては、 ookuwa170さん、ひでのぱぱさん と相互リンクさせていただきました。
ありがとうございます。

今日は、我が家の期待血統である能勢YGの3本目への交換状況を報告します。

管理No.YG11-2
8/14 AG650 投入
10/16 AG1100 20g
1/20 AG1100 21g  投入後159日

管理No.YG11-5
8/15 AG650 投入
10/16 AG1100 15g
1/20 AG1100 17g  投入後158日

非常にビミョ~なUPでした。
先日交換した同ラインでは、6~8g Upしていましたが、
今日は、1~2gです。

同じライン、同じ環境で、こんなに伸びに差が付くことが不思議でなりません。
♂だと思っているけど、実は♀だったら、うれしいサイズなのですが、
私には、まだ、♂♀を見極める目利きがありません。
まあ、蛹化するまで、楽しみに見守りたいと思います。

みなさん、このサイズ的には、♂ or ♀ どっちだと思いますか~。

でわでわ、またご報告します。



阿古谷産の3本目交換(その2)

みなさん、こんばんわ。
いつも、遅い時間帯からのブログ更新です。
現在、温室は、23-23.5℃管理です。冷え込みが厳しい今日このごろですが、
自作温室は、かなり安定しています。

今日は、先日に引き続き、喰いのよい阿古谷産の3本目への交換をしました。

8/20 菌床産卵 割出
8/23 AG650 投入
10/30 AG1100 16g
1/15 AG1100 23g 145日



80日で7gデブりました。親超してくれると嬉しいなぁ^^

でわでわ、また報告します。

阿古谷産ライン

こんばんわ、鍬野家こうすけです。

お陰様で、ブログ訪問者数が 100超 しました。
ありがとうございます。 特に、リンクしていただいているクワ友さんに感謝です。

今日は、阿古谷ラインの3本目への交換結果の報告です。
種親は、決して大きくはなく、♂ 75mm ♀ 48mm といったところです。
お世話になっているショップ「くわがた家」様にて'11/7に種親購入
くわがた家は、リンクを参照してください。
私が、完全自己ブリし、菌糸産卵にて22頭取れたものです。

AK11+・神convert_20120112010332

8/23 AG650cc 投入
10/26 AG1100cc 16g
1/11 AG1100cc 20g(投入後141日)

はやり、今年度の我が家の環境では、おデブ君は出ないのかも^^

原因、わかりますか・・・? 温度環境の問題なんですかね?

コメント、お願いします。




暴れ??の原因

昨日、紹介しました暴れん坊ですが、今日は、落ち着きを取り戻したようです。

いろいろと原因を調べました結果、
昨年末12/29に温室の大掃除をしました。
大掃除前は、温室を23.5℃平均で管理していましたが、
温室内の温度差が気になったので、温室の保温性をアップするために、
温室の扉の内側にレジャーマットをカットして、温度キープ力を保つように工夫しました。
その結果、温室内の温度ばらつきは低減、大成功でした。

しかし、実は、保温性を高めた結果、温室の平均温度が、24.0-24.5℃になってしまったようで、
突然の温度変化で、暴れが発生した模様です。

昨日の夜、工夫したレジャーマットを取り外したら、温室温度が、もとの23.5℃平均になりました。
先ほど、ビンチェックをしたら、ビンの肩まで登っていた暴れん坊が、ビンの下でおとなしくしていました。
多分、急な温度変化が、幼虫たちには、ヘビーだったのだと思います。

このショックで蛹化スイッチが入っていなければ一安心ですが、もう少し様子を見守るしかありませんよね?

では、また、暴れん坊の状況報告をさせていただきます。

プロフィール

鍬野家こうすけ

Author:鍬野家こうすけ
*************************
岐阜県在住の会社員です。
国産オオクワガタの大型化に憧れ、
2010年の夏から自己ブリード開始。
能勢YG血統、久留米血統を
メインにブリードしてます。
*************************

鍬野家 こうすけ バナー
鍬野家の余品オークション
     ↓↓↓ クリックしてね ↓↓↓
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最近のコメント
データ取得中...
月別アーカイブ
カテゴリ
ブリード管理表

2014年
能勢YG

2013年
能勢YG
久留米

2012年
能勢YG
久留米

2011年
お勉強

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

訪問
お友達ブログ最新記事
お友達ブログリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでもフォロー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。